7月10日安全祈願祭

| 0件のコメント


町内では二つ目となる防災タワーの施工をさせていただくこととなり、この度安全祈願祭を斉行しました。防災とは「転ばぬ先の杖」ではありますが、天災は予想をはるかに超えて私たちを襲います。今回西日本の豪雨災害の被災された方々には心よりお見舞いを申し上げ、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

災害はもちろん無いに越したことはありませんが、予測できません。防災タワーはそんなもしもの時の地域住民の方の命を守る大切な場所です。工事中は万全を期して施工させて頂きます!

コメントを残す

必須欄は * がついています